+petit+

petitplus.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:京都( 7 )

久々に祇園祭へ

a0122205_14213409.jpg

今更アップ???って言われそうですが・・・・あえてのあえてで。

祇園祭宵山に行って来ました。
久々です、ほんとに。
この写真の下は、人がいっぱいで、歩くのも難儀してます。

a0122205_14204150.jpg

雨模様の中、降ったり止んだりの繰り返し。
人込みをかいくぐって山鉾を見てきました。

菊水鉾の車輪には、鉾名が。
達筆~!
かっこいいわぁ。

a0122205_14215128.jpg

鉾の上では、
コンコン チキチン♪コン チキチン♪
お囃子を奏でてます。

やっぱ、これを聞かないとね。

a0122205_14210747.jpg

この鉾、白ベースでかっこよかったです。

a0122205_14212633.jpg

灯りが入ると、また雰囲気が変わりますよね。
これもまた情緒があります。

a0122205_14205802.jpg

展示物をされてるお家も、たくさんあります。

a0122205_14214240.jpg

祇園祭のちまきは、食べる物じゃなくて厄病・災難除けらしく
お店の軒下にも、飾ってありましたよ。

これいっぱい売ってたなぁ。
買い忘れたし。

とにかく、人人人の波。
京都って、やっぱ凄いね。
改めて、実感した日でした。

10430歩
6.7㎞
疲れた~。。












a0122205_14202178.jpg
ゆすらは、暑さと戦ってます。
暑いだろうなぁ~。。

今日、やっと梅雨があけたみたいですね。

今、肩に乗ってます。
重いよ。。

早く終わって、私にかまっての合図です。
なので、これでまたね。


[PR]
by petit-plus | 2017-07-19 14:53 | 京都 | Comments(6)

ダリ展

a0122205_10155167.jpg

9月4日迄開催されてる『ダリ展』に、毎度お馴染みの娘と行って来ました。
場所は、平安神宮の大鳥居の前の京都市美術館です。

日にちも、際になってしまって・・・
なのに、結構な人がいらっしゃってましたよ。

a0122205_10224166.jpg


a0122205_10210886.jpg

ダリは、多才ですよね。
絵以外にも、アクセサリーや舞台衣装もデザインしてますよ。

そえそう、チュッパチャップスのデザインをしたのもダリなんですよ。
今回は、ダリで有名なだれだれな時計の絵は少なかったですね。

a0122205_12422198.jpg

絵の写真は撮れないけど、一ヶ所撮影できるオブジェがこれ。
これはオブジェを背に、大きな鏡に向かって写真を撮ってるんですよ。
面白い~!!

お恥ずかしいので、私と娘は亡霊の様に黒く消しました。

何処かで見たわぁ~!なんてことありませんか?
超有名なオブジェです。

a0122205_12422992.jpg


今回は、ダリの卵のガチャガチャがダリらしくって
ユーモアがあって面白かったです。
ピンバッジが出てきますよ~。

a0122205_12442855.jpg

この日は、朝雨が降った様で、お天気が変。
絵を見終わって出て来たら、まぁーーー暑いのなんのって!!
京都、恐るべし。。。
奈良の方が、涼しかったし。

a0122205_10162449.jpg

お昼は、前回も食べた大明神総本舗さんです。
今回は、天ざるです。
おうどんのこしがあるし天ぷらサクサクで、美味しかったですよ。
他も、いろいろ見たんだけど、やっぱここが美味しいかなぁ~。
何より、美術館に近いので、直ぐにお食事できるのがいいーー!!
お近くにお越しの際は、どうぞ~。
いつも、並んでるので、早めがいいですよ~。


[PR]
by petit-plus | 2016-08-30 10:46 | 京都 | Comments(6)

ルーヴル美術館展

a0122205_11113351.jpg

娘と、必ず行こうと思ってた『ルーヴル美術館展』に
やっと行って来ました。
京都市美術館は、はるか昔に来たっきり。
なんて立派な、そして趣のある美術館だこと。
ちなみに、同時開催のマグリットは、開催期間がまだあるので
また、来る予定です。
a0122205_11114922.jpg

すぐ横には、平安神宮があります。
この大きな鳥居は、圧巻。
はぁ~って感じですよ。

実際には、この真正面に平安神宮が見えてます。
a0122205_11115870.jpg

中に入ると、ドーーンとフェルメールの『天文学者』が。
ここは自由に、写真が撮れますよ。

この絵が、一番見たかったのよね。
a0122205_1112451.jpg

チケットホルダー。
娘に貰って1個はあるんだけど、記念に買いました。
中のブルーが、ステキなんですよね。

これね、振り込みの用紙を入れたり・・・とか
新幹線の切符を入れたりとか、何かと便利。
私には、必需品ですね。
a0122205_1112928.jpg

絵画に魅了されたら、お腹がすきました。
平安神宮の門前通りで、行列ができてた大明神総本舗。
40分ぐらい並んで、冷やしうどんと天ぷらを食べました。
これ、うどん鉢じゃなくて、すり鉢なんですよ。
お汁が濃い様に思いますが、中がえんじ色なのでそのせいも。
サービスのゴマ団子が、嬉しかった~。

西利のお漬物をお土産に、バテバテで帰りました。
満足と疲労の交錯した一日でした。

[PR]
by petit-plus | 2015-08-31 11:48 | 京都 | Comments(4)

狩野派・・永徳の後継者たち

a0122205_15114167.jpg

連休、皆さんはお出かけされましたか?
ただ券を頂いたので、娘と『狩野派・・永徳の後継者たち』に出かけてきました。

東山七条の京都国立博物館。
いつ来ても、とっても素敵な建物です。
中も天井が高くて、ステキなんですよ。
a0122205_15114951.jpg

有名な人は知ってるけど
なかなか、記憶が付いて行きません。。

説明はメガネをかけて見て
作品は外して見て・・・・繰り返してるうちに
頭が、ぼーーっとしてきます。。
a0122205_15115549.jpg

良かったけど、疲れたわ~。
a0122205_15124023.jpg

別の日、お義母さんを乗せて、主人と娘とお義父さんの施設に寄ってから
大神神社(おおみわじんじゃ)に行って来ました。
まぁ~凄い人人です。。
こんな込んでる時に来た事が無かったので、ビックリ。

美味しいにゅうめんのお店も、長蛇の列。。
残念~。
連休・・・恐ろしや。
写真も、人がいっぱい写ってて、新緑のもみじしかなくて。。。
本殿にお参りをして、御朱印を頂いて帰りましたよ。

皆様、ご苦労様でした。

[PR]
by petit-plus | 2015-05-07 15:33 | 京都 | Comments(2)

大本山 石山寺

主人と一緒に、滋賀県の石山寺に行って来ました。
奈良から高速を使っても、1時間ちょいで行けるんですよ。
a0122205_21175161.jpg

東大門では、大きなうちわでバッサバッサと、お香の煙をかけてくれました。
お~いい香り。
邪悪なモノが取れたカンジ。
a0122205_2118551.jpg

参道を歩いてると、中には入れない所なんですが素敵なお庭が・・・
新緑の紅葉と、苔生した庭石と影と・・・まさに日本の美です。
a0122205_2118164.jpg

長~い階段を登ると本堂に着きます。
本当に石山寺は、たくさんの紅葉の木があります。
秋には秋で、さぞかし美しい事でしょうね。
a0122205_21183725.jpg

本堂には源氏の間があり、紫式部が『源氏物語』の
構想を練って書き始めた所と言われてるんですよ。
a0122205_21185357.jpg

たくさんの階段があります。
葉っぱの影が好き。
a0122205_2119350.jpg

紫式部の像がありましたよ。
a0122205_21191447.jpg

菖蒲が咲き誇ってました。
高貴なイメージの紫色がステキですね。

とっても広くて、立派なお寺でした。
また秋に行ってみたいなぁ・・・
[PR]
by petit-plus | 2010-05-17 22:00 | 京都 | Comments(0)

京都でランチ

「ハートのタペストリー」をプレゼントしています。
詳しいことはこちら

*******************
今日は娘と京都でデートです。
娘のオススメ店「ロビンソン 烏丸」でランチ。
a0122205_222594.jpg

外観は京町家を改造した雰囲気のあるお店。
a0122205_2233538.jpg

一歩店の中に入ると、天井の太い梁に見事にマッチしたシャンデリア。
全体に白い壁と茶系の家具。
写真には撮れませんでしたが、テーブルも椅子もアンティークっぽくてステキなんです。
a0122205_224030.jpg

スープ・サラダ・パン。
パンは焼き立てで、おかわり何度でも。
最高のパターンでしょ。
これが、焼き立てでもっちりして美味しくて何個でもいけるんです。
a0122205_2242621.jpg

私は、鳥モモ肉と白菜のトマトソースのパスタランチ。
a0122205_2245864.jpg

娘は、ポークソテーのロビンソンランチ。
付け合わせのお野菜も美味しかったんですって。
a0122205_2252288.jpg

雰囲気もあるし、オススメです。
お値段もお財布にメチャ優しいですよ。
a0122205_226827.jpg

今日の目的は、京都伊勢丹7階で開催されている「エロール・ル・カイン」の展覧会です。
イメージの魔術師と言われています。
絵本の絵を描いてるんですが、とっても繊細でもありかわいくもあり
飽きることなく、見入ってしまいました。
彼は47歳で亡くなってしまったんですが、
この「魔術師キャッツ」が最後の作品になってしまいました。

機会があれば、見てみて下さいね。
残念ながら27日迄です。
[PR]
by petit-plus | 2009-12-24 22:55 | 京都 | Comments(0)

国宝 青不動明王

お友達と3人で、京都の青蓮院に行って来ました。
目的は、国宝 青不動明王の御開帳。
創建以来初めてなんですって。
歴史音痴の私ですが、これは見ないわけにはいきません。
a0122205_1244128.jpg

青蓮院の入口です。
拝観料は1000円で少しお高めですが、お札型のお守りが頂けます。
a0122205_1244124.jpg

門前には、楠の巨木があります。
何年経ってるんだろうと、思わせる程の枝っぷり。
根っこも、苔生してて歴史が感じられます。
a0122205_1244378.jpg

華頂殿の間。
三十六歌仙の額絵と蓮の襖絵が融合されてて、とても華やかでステキでした。
a0122205_12445442.jpg

宸殿。残念なことに、まだ紅葉には早かったですが、ゆっくり拝観できました。
a0122205_12452015.jpg

所々紅葉も・・・
落葉も景観の一つのアクセントなんですね。
a0122205_12453698.jpg

格子窓越しの電灯は、京都らしくて趣があります。
この形に惹かれますね。

この青不動明王は、日本三大不動画の一つらしいです。
平安時代に描かれ、今日に至ってるだけあって、とても神秘的で
青というのは見た事が無かったので、想像以上の美しさでした。

もしお時間があれば、こんな機会はなかなか無いので足を運んでみて下さいね。
ライトアップもされてます。
[PR]
by petit-plus | 2009-10-31 13:38 | 京都 | Comments(0)
line

愛猫と一緒に、手作りの日々をおくっています


by +petit+
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31