人気ブログランキング |

+petit+

petitplus.exblog.jp ブログトップ

バケツ型のバッグ  半分のリンゴ 2

続きです。
バケツ型のバッグ  半分のリンゴ 2_a0122205_23135384.jpg

キルトが全て終わったら、両脇接ぎをします。
表の脇模様がずれないように注意して下さいね。
(私はミシンでしっかり縫います。)
片方の裏地を2㎝位残して、後は全て0・7㎝位に切り揃えたらまつります。
バケツ型のバッグ  半分のリンゴ 2_a0122205_23141239.jpg

次は底と本体をつけていきます。
底と脇の合印を必ずつけておくと、後々スムーズに縫っていけます。
カーブなので、細かくマチ針を打ちます。
付けにくかったら、しつけをかけてもいいですね。
(底もミシンでしっかり縫います。)
縫った後は、脇の時と同じ様にカットし、底側の裏地でまつっていきます。
(写真を参考に)
バケツ型のバッグ  半分のリンゴ 2_a0122205_23142232.jpg

本体が完成したら、バッグ口を1㎝巾パイピングします。
こんな大きなバッグは、パイピングもしっかりした感じにすると本体にマッチします。
(生地を裁つ時は、4・5㎝巾の截ち切り(バイヤス)で1㎝の線を書きます。)

持ち手は表からミシンでしっかり縫った後、持ち手端は裏地を使って覆い縫います。

次回は完成です。

by petit-plus | 2011-04-05 23:41 | パッチワーク バッグ | Comments(0)
line

愛猫に癒されながら、パッチワークを楽しんでいます


by +petit+
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30