人気ブログランキング |

+petit+

petitplus.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:パッチワーク タペストリー( 144 )

秋のタペストリー*Autumn Leaf 3

また続きですよ。
秋のタペストリー*Autumn Leaf 3_a0122205_1665622.jpg

昨年末、大掃除をした時に
このAutumn Leafのタペストリーのトップをたたんで片づけてしまってました。

す~っかり忘れてて、見つけた時はビックリ。
この子もちゃんと日の目を見せてあげないとね。。

今日キルト線を入れて、しつけをかけました。
明日から、キルトに入ります。

by petit-plus | 2011-05-14 16:17 | パッチワーク タペストリー | Comments(0)

アーミッシュキルト

アーミッシュキルト_a0122205_15124153.jpg

初めてのタペストリーは、たぶんこの"アーミッシュキルト"だったような・・・
とにかく、その頃を想いだして懐かしい。
子どもが、まだ幼稚園の頃だもん。

アーミッシュキルトは、アメリカに住んでいるアーミッシュの人たちが始めたそうですよ。
柄は使わず、シンプルな無地の残り生地の組合せが
単純だけど、何処となく惹きつけられるものがあります。

その頃の私は、この単純な模様で精一杯だったけど
もっともっと凄い幾何学模様になってる物もあります。
アーミッシュキルト_a0122205_15125273.jpg

あんまりアップには耐えられそうにないですが
無地の生地にキルト線が映えますね。

長い間受け継がれてきた物には、それなりの意味が存在するっていう事なんでしょうか?
何においても・・・

by petit-plus | 2011-05-10 15:36 | パッチワーク タペストリー | Comments(2)

モンキーレンチのタペストリー 3

また続きですよ。
モンキーレンチのタペストリー 3_a0122205_16474590.jpg

モンキーレンチの配色です。
2色だけなので、チェックの地の目を変えたり
花柄・英字柄の位置を変える事で、変化がついて面白いですよ。

なかなか気分がのらなくて、ちっとも進まない。。
こんな日々もあるだろう・・・

前回の記事はこちら→click




by petit-plus | 2011-05-07 17:05 | パッチワーク タペストリー | Comments(0)

モンキーレンチのタペストリー 2

続きですよ。
モンキーレンチのタペストリー 2_a0122205_17382420.jpg

中心は"ギリシャ人の十字架"で、色目を抑えていこうかな。
今8枚作りましたが、この先の配置は思案中。
もっと増えるかも・・・

順次、"かくはん器"と"モンキーレンチ"も作っていきますよ。
モンキーレンチのタペストリー 2_a0122205_17383362.jpg

パターンは、一つだけで見ているよりも
たくさん並べて見ていると、パターンの面白さがでてきますね。

パッチワークは、自分なりの配色をするだけで
自分だけのオリジナルになるトコが、好き。

前回の記事はこちら→click

by petit-plus | 2011-04-30 17:54 | パッチワーク タペストリー | Comments(2)

モンキーレンチのタペストリー

モンキーレンチのタペストリー_a0122205_14103984.jpg

このパターンは、配色によって名前が異なってくるんですよ。
モンキーレンチ(左)、ギリシャ人の十字架(中央)、かくはん器(右)の3種類があります。
もっと他にあるかも・・・

時間がある時に、TVでも見ながらできそうでしょ!?
ちょっとずつ、数を増やしていきますね。
モンキーレンチのタペストリー_a0122205_1410481.jpg

裏縫代は、かざぐるま始末に。
単純なパターンだから、縫うのも簡単。
12㎝×12㎝

by petit-plus | 2011-04-20 14:24 | パッチワーク タペストリー | Comments(2)

タペストリー やしの葉

さらに続きですよ。
タペストリー やしの葉_a0122205_23184170.jpg

トップのキルトが全て終わったら、いよいよ最終のパイピングに。
3・5㎝巾の截ち切りバイヤス布に、0・7㎝の地縫い線を入れたら
端っこを1㎝折って縫い付け始めます。
タペストリー やしの葉_a0122205_2319202.jpg

一周してきたら、縫い始めの生地と付き合わせて折り目を付けて、1・5㎝位でカットしたら
1・5㎝部分を延ばし、重ねて縫います。
(付き合わせて縫う場合もあるけど、私はいつもこうしてます。)
トップ・キルト綿・裏地を0・7㎝に切り揃えたら、裏側にまつってできあがり。
タペストリー やしの葉_a0122205_23203856.jpg

やしの葉の直線のパターンに対して、ボーダーの曲線が対比して面白いです。
カーブのパイピングは、思ってるより簡単ですよ。
タペストリー やしの葉_a0122205_23214322.jpg

大好きなエッフェル塔と・・・

(パターンだけで、32㎝×32㎝。ボーダーを入れたら49㎝×49㎝。パイピングは含まれてません)
タペストリー やしの葉_a0122205_23215573.jpg

裏地も大切なポイント。
表地と同系色を持ってきてもいいし、誰かが裏をめくって見た時に
「こんな柄だったなんてぇ~。」と、びっくりの意外性があってもいいですよね。
表がかなりのシックだったので、裏地は可愛くね。

by petit-plus | 2011-03-05 23:52 | パッチワーク タペストリー | Comments(6)

タペストリー やしの葉

続きですよ。

タペストリー やしの葉_a0122205_21115138.jpg

16 枚のピースを接ぎ合わせて、ボーダーを付けてみました。
(一枚のパターンは8㎝×8㎝、 ボーダー巾は8・5㎝)

ボーダー生地は、やしの葉に使ったチェックを使用して。
タペストリー やしの葉_a0122205_2112511.jpg

私の大~好きな青緑色と茶の組合せ。
チェックや濃い茶とかもちょこっと入れて、シックにまとめてみましたよ。
タペストリー やしの葉_a0122205_21121640.jpg

裏はこんなかんじ。
ベースの生地(グレー)は、ほんとに縫い難く・・・その上若干厚め。。
なるべく布が一方に重ならない様にしたけど、大変でした。
タペストリー やしの葉_a0122205_2112315.jpg

やしの葉パターンは鋭利な感じで、"きりっ!"とした雰囲気を出しているので
ボーダーはあえて、曲線を使って優しさを加えてバランスをとって・・・
全体のバランスを見る為に、製図したら必ず置いて全体を見ます。

早く仕上げたいなぁ~。

by petit-plus | 2011-02-21 21:50 | パッチワーク タペストリー | Comments(4)

タペストリー やしの葉

バースデーキルトが終わったので・・・
タペストリー やしの葉_a0122205_21514144.jpg

『Quilts Japan』3月号に載っていた、私の大好きな「やしの葉」パターン。
昔から、直線と尖ってる形が大好き。
(余談ですが、エッフェル塔は最高にカッコいいよぉ~。)
さっそくやしの葉パターンの製図を書いて、スタート!
一つ一つのパーツにABC・・て書いとかないと、バラバラにしたらわかりにくく。。

生地をパターンごとに、裁断してみましたよ。
(写真より実際もっともっとパーツがあって、並び切らない。。)
裁断するだけで、ちょっと疲れたーー。

タペストリー やしの葉_a0122205_21515380.jpg

今回はグッと渋くいこうと思って、グレーをベースにして色目を抑えて・・・
このグレーの生地が、ふにゃふにゃしてて、やりにくかったーーー。。
今からやり直すのもねぇ・・・考えた結果、もう強行突破だね。

出来たのを見たら、結構いい感じになってる。
たくさん作っていきますね~。

by petit-plus | 2011-02-17 22:26 | パッチワーク タペストリー | Comments(2)

秋のタペストリー*Autumn Leaf 2

続きですよ。
秋のタペストリー*Autumn Leaf  2_a0122205_218508.jpg

秋に作りかけたはずなのに、何時しか冬に・・・
紅葉が落葉になりつつありますね。
それはそれで風情があるものです。
カサカサカサ・・・踏みしめるといい音です。

トップを仕上げたのに、なかなか進まなくてダメですね。。
明日から気合い入れ直ししま~す!!

by petit-plus | 2010-12-06 21:17 | パッチワーク タペストリー | Comments(4)

秋のタペストリー*Autumn Leaf

急に寒くなってきましたね。
バースデーキルト10月3日の『Autumn Leaf』を使って
秋のタペストリーを作ろうと、色決めをしてみました。

秋のタペストリー*Autumn Leaf_a0122205_1658112.jpg

一辺が16㎝のパターンを4個つないでいきます。
ボーダーは大きさの違う長方形をつないで、部分的に入れていこうかな。
・・・と思案中です。

秋のタペストリー*Autumn Leaf_a0122205_16582195.jpg

裏は、できる所は必ずかざぐるま始末にしてます。
私は基本的にどんなに小さくても、かざぐるま始末にします。
パッチをし始めた時からずっとそうしてきたので、体に染みついてるんですね、きっと。

茎のアップリケ裏は、土台布に切り込みを入れておきます。

秋のタペストリー*Autumn Leaf_a0122205_16583030.jpg

茎はバイヤス裁ちの布で、両端アップリケです。

秋が終わるまでに、どうぞ仕上がりますように・・・

by petit-plus | 2010-10-27 17:39 | パッチワーク タペストリー | Comments(4)
line

愛猫に癒されながら、パッチワークを楽しんでいます


by +petit+
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31